人工透析内科外来

透析室

「安全」も「安心も」、そして「快適さ」も・・・

患者さまにより近いところで患者さまの声に耳を傾け、安全な透析を行う。当院の透析室スタッフが最も心がけていることです。

皆さまにとって安全に透析を終えることはあくまでも前提。途中での下肢つりも気分不快もなく、透析が終わっても楽に過ごせるようにとスタッフ一同、日々ベストを尽くしております。
週に3回も通う皆さまにとっては透析室スタッフは生活の一部、家族同様の身近な存在なのではないでしょうか。
より近くにいるからこそ皆さまの側に寄り添い、明るく楽しく、安心・納得できる透析生活を皆さまと共に過ごせたらと願い、透析室スタッフ一同日々のサポートに励んでおります。

透析室設備

  • On-line HDF 当院ではOn-line HDFを実施しております。通常の透析より多くの中分子を抜くことにより、関節痛、しびれの改善、皮膚掻痒、貧血などの改善を可能にします。
  • 熱湯消毒法 透析終了後に週2日、クエン酸熱湯消毒法を採用しています。透析液に求められる透析液清浄化をクリアにするため、薬剤のみの消毒だけではなく、熱伝導により配管の隅々まで殺菌し、よりきれいな透析液を作ります。

透析ベッド数:52床(個室2室あり)
設備:透析支援システム(Future Net Web)、アーム式TV

入室時間

月・水・金 午前 8:00~9:00
午後 13:30~14:30
火・木・土 午前 8:00~9:00
  • ※入室時間より遅れる場合は早めにご連絡をお願いします。
  • ※使用などにより透析日を変更される場合は早めにお知らせ下さい。
  • ※裏口からの入室時は、インターホンを押して下さい。

透析のご案内

受付に提示いただくもの

  • 健康保険証
  • 特定疾病療養受領証
  • 重度心身障害者医療費受給者証
  • 自立支援医療費需給者証(更生医療)

準備するもの

  • イヤホンまたはヘッドホン
  • バスタオル(1枚)、フェイスタオル(2枚)
  • スリッパ(透析室用)
  • パジャマ(予備用着替え・下着)
  • 止血用ベルト

食事について

  • 当院では1食500円の食事を弁当で提供しています。 (600kcal、塩分2g)
  • 透析後に多目的室にてご用意しております。ご希望の方はスタッフまでお申込み下さい。
    ※お食事の変更、キャンセルは早めに連絡下さい。

留意事項

  • 透析室に入室される前に手洗いを行って下さい。
  • 個人ロッカーを準備しておりますが、貴重品は自己管理をお願いします。
  • テレビ視聴時は、必ずイヤホンまたはヘッドホンをご使用下さい。
  • 携帯電話の使用は透析機器に影響を及ぼすおそれがありますので、使用は禁止致します。透析室入室前には電源をお切り下さい。
    ※携帯電話の使用は、エレベーターフロアにてお願い致します。
    ※緊急時の外部との連絡は、スタッフへ声をかけて下さい。
  • 定期薬は、4週間分の処方です。院外薬局でお受け取り下さい。
  • 毎日体温測定をして下さい。
  • 発熱・関節痛・下痢がある時(インフルエンザ・ノロウィルス疑い)は、必ず来院前に透析室へ電話連絡をお願いします。(感染予防のため)

緊急連絡について

帰宅後具合が悪くなったり、シャント音が弱くなったと感じた時は、お早めに連絡して下さい。

送迎のご案内

透析で通院送迎を希望される方は、相談を承っております。
ご希望の方は当院透析室(098-975-2528)までお問い合わせください。

在宅透析について

当院では在宅透析を支援しています。

通院を要する施設透析とは違い、患者さんのライフスタイルに合わせた透析です。自宅で透析を受けて頂くので、透析日数、透析時間の調整が可能となります。

  • すながわ内科クリニック
  • 透析室(直通):098-975-2528
    

このページのTOPに戻る